無題

まろ、小さくなって帰ってきました…。

青く澄んだ空へ、元気に昇って行きましたよ。

e0242804_23093204.jpg


部屋のなかで苦しい思いをしているよりも、身軽になって自由に飛び回れたほうがきっといいよね。


我が家の子になって約7年半。
まだ仲良し作戦継続中っていうのも笑っちゃうけどさ、あと3年くらいあればなんとかなったかもしれないよね。そこは残念だったなぁ。



e0242804_23093446.jpg


たくさんのお花を頂きました。まろ母のブログにも多数のコメントありがとうございます。
私が今死んでもこんなに沢山の方々に想ってはもらえないだろうなぁ(苦笑)

凄いね、まろは。

残りの人生、少しでもまろに近付けるようにがんばろう。



e0242804_23093511.jpg





[PR]
Commented by こなつパパ at 2015-09-16 09:13 x
マロ君のこと謹んでお悔やみ申し上げます。

湘南で何度かお会いしましたがマロ君の元気な姿しか知らないので
「なんで?」というような意外な感じしかありません。
でもマロ君、大切にされて幸せだったと思います。
最後の一行は、マロ父さんの人柄が滲み出ていて素晴らしいです。

またいつかお会いしましょう!
Commented by とらくま at 2015-09-16 10:57 x
大好きなまろ君が旅立ってしまって、とてもとても寂しいです。
いぬ親会に行けばいつでも会えるって思ってたから、
まだ信じられない気持で、心がざわついています。
まろ君はちゃんとパパとママにお別れの時間をつくってくれた
んですね。本当に偉いよ、イイ子すぎるよ。
またいつか巡り合えるその日まで、ちょっとの間さよならです。
その時は寄り道しないで、まろ父母さんの元へ直行してね。
Commented by チャコ姉 at 2015-09-16 17:00 x
まだ信じられなくて・・・。
でも、まろ母さんやまろ父さんのブログ拝見するたびに、
ああ、やっぱりお空に帰ってしまったのか・・・と。

写真の整理をしていて、篠崎でまろ君が黄色いバンダナ巻いてる
写真を見つけました。
別人(否、別犬)ですね、表情が。
最近のまろくんの写真から「おいら毎日幸せなんだよ~♪」って
伝わってきます。
まろくん、私たちのココロの中に生きてます。
父さん&母さんのこと見守っていてね。
Commented by カプアンパパ at 2015-09-16 22:43 x
日曜の品川で、まろくんのことをお聞きしたばかりだったので
本当に驚きました。
穏やかな旅立ちだったそうですが、寂しいですね。
慎んでお悔やみ申し上げます。

私も、カプア、アンジェロのときより、想ってくれる人が少ないだろうな、と思います。
わんこってそんな存在ですね。
どうか力落としありませんように。。。
Commented by loco_maro at 2015-09-16 22:50
こなつパパさん

「なんで?」と「ほんとうに?」という気持ちです。いつかはこの日がくるとはいっても、ちょっと早すぎかなぁ。
でも15歳でも20歳でもきっと「まだ…」とか思っちゃうんでしょうね。人間は欲深い(笑)

私の人柄なんてろくなもんじゃありませんが、いぬが絡むと途端に良い人になってしまうようです。いぬは偉大なり。

また湘南でお会いしましょう。
Commented by loco_maro at 2015-09-16 23:04
とらくまさん

ほんとうに私にはできすぎた息子でした。
秋になったら例の無人島へまろと一緒に行って、星を眺めたりしたいなぁと思っていたんですけどね…。残念です。

はなちゃんのデリバリーサービスは受け付けてませんか?むぎゅ~っとしたいです。
Commented by loco_maro at 2015-09-16 23:19
チャコ姉さん

チャコちゃんとともに回復して、湘南で「良かったね‼」と言い合えれば最高だったんですけど。
でもこれ以上まろに頑張らせるのは人間のエゴでしかないと思いました。
ちょっと短かったですけど沢山の方々に愛されて、幸せがぎゅっと詰まった良い犬生だったと思いたいです。

篠崎での写真、どんな顔をしてるのかな?機会があったら見てみたいです。
Commented by atomyu55 at 2015-09-17 08:49
まろ父さん、ミルクママです。
ずっと祈っていました。昨日、きららママと話したんだけど、まろくんはとっても幸せだったと思います。私たちにとってもまろくんは思い入れのある子でした。残念ですが、今ごろアトムとも会って、お互い挨拶してますかね。
お疲れが出ますので、みなさま、お大事にしてください。
Commented by loco_maro at 2015-09-17 12:17
カプアンパパさん

難しいという話はしましたが、まさかこんなに早く逝ってしまうとは思いませんでした。品川からの帰宅時もいつものように「またおいらを置いていぬのところへ行ってきたな‼」と文句を言いつつ玄関で出迎えてくれましたし、夕御飯もしっかり食べるほどだったのですがね。
いぬのいない生活は味気なさ過ぎで淋しいです。

パパさんは人望があり、ご友人もたくさんいらっしゃるでしょうからそんなことはないでしょう(笑)
…それでもわんこにはかなわないかな?
Commented by loco_maro at 2015-09-17 12:29
ミルクママさん

まろのために祈って下さってありがとうございました。
心臓ですから苦しいはずですが、みなさんの祈りのおかげでほんとうに穏やかな最期でした。家族としてもそれほど辛そうな姿を見ることなく送り出せたことは幸いでした。

アトムくんとはまろも何度か会っていますよね。ちょっと先輩のアトムくんにいろいろと教えてもらっているかな?
Commented by 猫の手 at 2015-09-17 12:32 x
まろくん、どうぞ安らかに。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

犬や猫を見送るのはとても辛いです。
でも見送ることができてよかったんだと強がります。
何の助けにもなりませんが。

先日の品川では大変な時に駆け付けてくださり、
またレンズまで貸していただきありがとうございました。
いつもほかの方のブログで「まろロ父さん」の写真を拝見していました。
なかなか近づくことは難しそうですけど、教えていただきありがとうございました。

Commented by ロンママ at 2015-09-17 18:53 x
臨時のときにお話を伺いましたが、こんなに早く・・・と驚いています。2ヶ月前でしたっけ、まろ君に会えたのが最後でしたが、まろくんは本当に大好きなワンコでした。
8年前の篠崎できららママからアンケートをもらったと聞いて、「とてもいい子なんです!!」って思わずママさんに言っちゃったんですよね。おまけに涙ぐんじゃって。
そうそう、きららママと、まろ君は本当に幸せだったねと話しました。
まわりの人間も幸せにしてくれましたし。
悲しみはまだまだ癒えないと思いますが、そうぞご自愛ください。
Commented by silky-fairy at 2015-09-17 21:28
まろ君のフサフサのコート、風になびいて本当に綺麗でしたね。
端正なお顔も優しい物腰もとっても可愛かった。
篠崎でまろ父さんのアシスタントを務める姿が目に浮かびます。
ご家族はもちろんの事、周りのたくさんの人にも愛されたワンコさんでしたね。
早すぎる旅立ちが残念でなりませんが、まろ君にとっては抱えきれないほどの幸せがギュッと詰まった犬生だったことでしょう。
まろ君 またいつか会おうね。。。
                         くぅママ☆
Commented by loco_maro at 2015-09-18 21:38
猫の手さん

ありがとうございます。
お別れは辛いですがいつかは必ず来るもの。仕方ないですね…。

写真は撮る人によってそれぞれ味がありますね。
いぬ親会後はブログめぐりをして、みなさんの写真を見るのが楽しみです。猫の手さんの写真も大好きです。

センターではフラッシュの使用は不可でしょうか?そうでなければ明るいレンズ(特にズームレンズ)を新規購入するより遥かに少ない出費で済むと思いますよ。
Commented by loco_maro at 2015-09-18 21:57
ロンママさん

まろを迎えた当時はまだちばわんの規模も小さくて、よりアットホームな感じでしたよね。あの日のことは今でもはっきりと覚えていますよ。
まろは出戻りということもあったのかもしれませんが、皆さんに応援して頂きました。それがちょっとプレッシャーに感じたりもしたなぁ(笑)

我が家に来た日から亡くなるその日まで、おりこう過ぎるくらいの優等生でほんとうに可愛い子でした。おじいちゃんになったまろは、もっと可愛くなっただろうなぁ…。残念です。
Commented by loco_maro at 2015-09-18 22:21
くぅママさん

もう限界が近づいていることは分かっていましたが、もう少し時間はあると思っていました…。
亡くなった日も普通に散歩に行って朝御飯を食べ、私の帰宅時はわんわん言って出迎えてくれました。夕御飯も食べて明日も迎えられそうだなと思うくらいだったんですけどね。

とくに人懐こいわけでも無い子でしたが、皆さんに可愛がって頂きました。親ばかと言われようが、やっぱりまろは最高に可愛いかった‼

まろ似のビスコもかなり可愛いけど、まろには敵わない(笑)でも会うのが楽しみです。


くぅママさん、お気遣い頂きありがとうございました。
Commented by まるまる at 2015-09-19 19:38 x
いぬ親会場にお邪魔してまろくんの姿を見つけると、何だか安心してたみたいです、ウチの子たち。
そんな柔らかな優しいオーラを放つまろくんでしたね。
8歳というとレンと同じぐらいですから、あまりの早いお別れで驚いています。
ギリギリまでご家族の心の準備が出来るのを待っていたかのように。
ご家族を安心させるかのように穏やかに、逝ってしまったのですね。。
きっとたくさん可愛がってくれたご家族に見守られて安心してお空に帰っていったんでしょう。
分かってはいても辛いですし、淋しいですね。
まろくん。。。
お空とお家を行ったり来たりして、父さん母さんを見守ってあげてね。



Commented by loco_maro at 2015-09-20 11:01
まるまるさん

気持ちの上では理解して、心の準備が出来ていたといってもやっぱり…です。
亡くなってあらためて、いぬの存在感の大きさは凄いなぁと思いますね。いぬのいない生活のなんとつまらないことか。
またいつかいぬを迎えられる日がくるのか今はわかりませんが、運命の子との出会いがあれば自然とそうなっていくのでしょうね。

また湘南でお会いできるのを楽しみにしています。レンくん、すっごく嫌だろうけどその時はちょっとおじさんの我が儘に付き合ってくれると嬉しいな。
Commented by 心音ママ at 2015-09-25 12:50 x
奥様のブログと交互に拝見していました。
まろちゃん、辛い治療もよく頑張りましたね、とっても偉いです。
まだ若いのに旅経ってしまうなんて、、残念でなりません。
人間でも良い人ほど早くに亡くなるといいますから、きっとまろちゃんも素晴らしい犬だったのでしょうね。ご冥福をお祈りいたします。

今は悲しみの最中だと思いますが、どうかお気を落とされませんように、、。
Commented by loco_maro at 2015-09-27 09:59
心音ママさん

ありがとうございます。
歳をとって、これからが更に可愛い時期になっていくところで逝ってしまって残念です。
見た目はもちろん、性格的にもとっても魅力的な子でした。あれこれと考えてみても仕方ないので、これが彼の寿命だったのだと受け止めるしかありませんね。

心音ちゃんとのわんこライフenjoyしてくださいね~。またどこかの会場でお会いできるのを楽しみにしております。
by loco_maro | 2015-09-15 22:16 | その他 | Comments(20)

ちばわんいぬ親会がメインのブログです。その他、気が向いた時だけコソッと更新


by loco_maro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31